スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトーン

久々の更新です。
某お方のブログでバトンを拾ってきましたので、つらつら書いてみようと思います。



【オリジナル小説書きさんへのバトン】


Q1 小説を書き始めてどのくらいですか?
 まともに描き始めたのが大学3年だったと思うので、7年くらいになります。

Q2 処女作はどんなお話でしたか?
 初めて挑戦したのは、サスペンス的な長編でした。初めて書き上げたという意味での処女作なら、女の子が走る、ただそれだけのお話です。

Q3 どんなジャンルが書きやすいですか?
 恋愛を絡めてあると楽です。いろいろ悩めます。

Q4 小説を書く時に気をつけていることは?
「読みやすさ」と「読後感の良さ」。これは小説を書き始めた頃からずっと一貫しています。

Q5 更新のペースはどのくらいですか?
 とんでもない遅筆なので、ネタが降りてきたらという感じです。

Q6 小説のアイデアはどんな時に浮かびますか?
 通勤途中とか……?

Q7 長編派ですか? 短編派ですか?
 短編派です。長編難しすぎワロエナイ。

Q8 小説を書く時に使うものはなんですか?
 主にMKEditorというフリーのエディタにお世話になっています。

Q9 執筆中、音楽は聞きますか?
 聞きません。集中力ががががが

Q10 自分の書いた小説で気に入っているフレーズを教えてください。
 透けブラに 忍び寄りてや 夏の影
 夏影というお題を使った小説で、上の俳句を作りました。気に入ってます、はい。

Q11 スランプの時はどうしてますか?
 お絵描きします。うがー!

Q12 小説を書く時のこだわりはありますか?
 主人公がみんな左利きだということくらいでしょうか。

Q13 好きな作家さん&影響を受けた作家さんはどなたですか?
 好きなのは原田宗典さん。「東京困惑日記」をきっかけに本を読み漁るようになりました。影響を受けたのは京極夏彦さんや森博嗣さん、綾辻行人さん、狗飼恭子さんあたりでしょうか。

Q14 感想、誤字脱字報告、批評……もらえると嬉しい?
 嬉しいですね。ラ研にお世話になって、そのありがたさに気付かされました。

Q15 最後に。あなたにとって「書くこと」はなんですか?
 みうらじゅんさんではないですが、死ぬまでの暇つぶしですね。そうなればいいと思います。


 ……なんてねなんてね!!(ぇ
スポンサーサイト

エクセル、使ってる?

こんばんは。
既に隔週どころか隔月更新の匂いがプンプンするぜェーッ!な主でございます(-ω-)

今回はタイトルの通りエクセルのお話。
お絵描き野郎のくせに変な話が続くけど気にしない!
これ俺のブログだから!
好き勝手書いちゃうから!
例えばここでいきなり美少女のおヌード写真が貼り付けられたとしたって俺にはン暗gナチjmがlkw



はい、えーと。

エクセル(Microsoft Excel)については説明不要でしょう。
事実上、世界で一番使われている表計算ソフトのスタンダードですね。
他にはジャストシステムの三四郎とか、OpenOfficeのCalcなんかがよく使われている様子。昔はロータスなんてのも……いやこれはいいか。

閑話休題(それはさておき)。
その名の通り、エクセルは計算をするためのソフトです。
いわばPCの基本、電子式計算機の本領発揮といったところ。
僕も仕事でお世話になっており、代表的な関数も10くらい使えるようになりました(少なッ!


ところでですね。
このツールを執筆に活用している人、意外と多いんじゃないだろうか……?
なぁんてことを思ったわけです。

現に僕は以前から、登場人物のデータベースとして使っております。
身長や体重、その他もろもろの設定をまとめておくと、意外と便利なんですな。
自分が創りだすキャラクターの傾向が分かりますし、設定の矛盾も減ります。
BMIの式を打ち込んでおいて、身長体重のバランスを決めることもあります。
スターシステムを使う方なんかは、ちょっと確認する時にも役立ったりするかも。

それに、作品が増えてくると感慨深いものがあるんですね。
ああ、これだけのキャラを作ってきたんだな、という。

なお、本格的なデータベースソフトとしてはMicroSoftのAccessなどがありますが、こちらはテーブルやクエリといった概念、操作方法を理解するのが少々大変かもしれません。ていうか入ってるPCの方が少ないので、よほど本格的に使いたい方以外はExcelで十分だと思います。


そしてこれは先日、北海道在住の某Kさんのブログにて拝見した瞬間、
思わず膝を打っていた使用法。

↓ 試しに、以前公募に出した作品のキャラで作ってみた

Image2.png


そう、いわゆるリーグ戦表でいろいろやっちゃおうというわけです。

ちなみに上はキャラが他のキャラを呼ぶ時の一覧表、
下は各キャラ同士の関係図(いわゆる相関図)ですね。

一般的な相関図は見た目で非常に分かりやすいのですが、
アイデアプロセッサなどでないとなかなか綺麗に作れないものです。
そんな時に(ちょっと見にくいけど)エクセルでまとめておくと、
自分の中で整理しやすい……気がします(ぇ
タブを増やすことで、いろんな表を1ファイルに保存しておけますしね。



というわけで、ちょっとしたエクセルネタでした。
もし「こんな使い方もあるぜ」という方がいらっしゃいましたら、ぜひとも教えて頂きたく存じます。

執筆・創作に使えるソフトのまとめ

こんばんは、貴女のぱんつです(-ω-)ノ
さあ、怖がらずに私を貴女の下半s(いでででで


――以前、某所で「みんなは執筆の時、どんなソフト使ってるの?」という話題になりました。
これ、皆様も少し気になるところではないのかな、と勝手に思っております。


ちなみに僕の場合は――

プロット:MKEditor (あるいはEcoNoteⅢ)
執筆  :MKEditor (あるいはVerticalEditor)
印刷  :MS Word(2002)
読書  :smoopy

となっております。

以前はすべてWordで行っていたのですが、ちょっと動作が重かったのと、公募の時に一行の文字数が微妙に合わなくなってしまうことなどから、執筆はテキストエディタ(ほとんどMKEditor)で行うことにしています。

なお、最終的な文書のやり取りはテキストデータで行うのがいいのかなあと思います。
ルビや修飾文字は使えませんが、軽い上に、どんなPCでも開けますので。



そんなこんなで、執筆に使えるソフトとそのリンクをまとめてみました。
ソフトには有料ソフト(製品、シェアウェア)とフリーソフトがあります。
雑記も添えてありますが、あくまで僕の私感と又聞きによるものですので、
ご留意頂ければと思います。

(文責・リンクミス等の責任はすべて安美和伸にあります。その際はご連絡頂ければ幸いです)


↓↓↓



【テキストエディタ】
 執筆するだけなら軽くて早くて最強。タブ機能や自動バックアップがあると便利。
 ☆印はアウトラインプロセッサと同様の機能を備えていることを確認済み。

メモ帳(シンプルだが、ドラッグ&ドロップや自動保存などが使えないのがかなり痛い)
 
VerticalEditor(☆縦書き可。かなり優秀。ノードの保存方法にややクセがある)
 
秀丸エディタ(☆有料だがその分高機能。安定していて信頼度の高いソフト)
 
MKEditor(☆オーソドックス)
 
EmEditor(☆オーソドックス。高機能版は有料)
 
O'sEditor2(有料、縦書き可 評価は高い)
 
K2Editor

NoEditor
 
TeraPad
 
テキストエディタQX(有料、縦書き可)
 
xyzzy(マニアック? プログラマ向け)
 
CoolMintEditor Yellow(フリー版はMintEditor 現在は開発中止?)
 


【アウトラインプロセッサ】
 ノード形式で多くのテキストをまとめて管理できる。
 プロット管理、設定、ストーリーラインの構築などに便利だが、執筆も十分可能。

StoryEditor(現在も広く使われている)
 
EcoNoteⅢ(rtf管理可能。高機能だが開発・サポートは終了している)
 
Nami2000(オーソドックスな分、SEに水を空けられている感)
 
・その他、☆印のテキストエディタでも同様の機能を備えていることを確認済み。



【アイデアプロセッサ】
 マインドマップ作成など

FrieveEditor(高機能だが使いこなすのは大変かも)
 
iEdit(定番)
 
XMind
 


【リッチテキストエディタ】
 中途半端な印象。あまり使い道がないかも……?

ワードパッド(すべてのプログラム→アクセサリ→ワードパッド)
 
iText(Mac用)



【ワープロソフト】
 縦書きやルビが振れるなど高機能、体裁もきちんと整えられる。その反面有料のソフトが多く、全てのPCで開ける環境が整っているわけではない。設定によっては字数などがズレる。印刷する時向け? 

MS-Office Word(有料 事実上、ワープロソフトの標準)

一太郎(有料 IMEのATOKが日本語入力に特化しており、物書きならこれ!という人が多いワープロソフト)

OpenOffice Writer(Word互換 日常使う分にはWordに肉薄しているが、細かい所の互換性が不十分)
 
KingsoftOffice Writer(有料、Word互換 OpenOfficeのWriterにほぼ同じ……?)



【テキストファイル比較】
 校正や推敲などに。Excelで差分表示します。

HiWinDiff(二つのテキストファイルを比較、違う文章を抽出できる)
 


【テキストビューワ】
 テキストデータを読み取る読書用ソフト。実際の本を読む感覚に近い。

ノベルゲーム風テキストビューワ
 (読みやすいが、途中から再開するには栞を挟む必要があるため、やや使いにくい)
 
窓の中の物語(定番だが開発中止 やや古いか?)
 
smoopy(定番、設定項目は多いがその分使いやすいと評価は高い)
 
ArisuViewer
 
PageOne
 
T-Time
 

再開するかもしれません、の巻

お久しぶりです。
皆様の安美和伸です( -ω-)+ ←(殴られたいらしい

さて、twitterでアホな発言をすることにかまけていて随分更新が滞っておりましたブログですが、直近の日記の日付がおよそ1年前ってなんだよ……おい……(;-ω-)

というわけでちらほらと再開することに致しました(ゝω・)vキャピ

安美のやる事ゆえ、不定期更新になることは火を見るより明らかですが、
お暇でしたらどうぞごゆるりと眺めてやってくださいませ。



さて、久々ですので軽く自己紹介でもかまそうかなと思います。


名前:安美和伸
   (龍咲烈哉という今は反省している・だが後悔はしていないHNも使ってます)
年齢:花の18歳+〇歳
仕事:病院で働いてます。
住居:埼玉の僻地。
趣味:お絵描き。 
 描いたものはこちらに載せてます。
 あとは、気が向いたら素人丸出しの小説を書いたりなんだり。
座右の銘:この世に面白くない本などない(中禅寺秋彦)




というわけで、よろしくお願い致しますm(_ _)m

お買い物

それは先日のことでした。

某チャットにて風月堂さんとだべっていたところ、なぜか計算尺の話に。
その時ぱんつは唐突に、計算尺とともに親父の書斎にあったガラスペンの事を思い出しました。


ガラスペンとは、文字通りガラス製のつけペンのことです。
ペン先に掘られた溝に、毛細管現象を利用してインクを吸い上げて書くという仕組み。

昭和の中ごろまでは事務用として重宝され、どこでも見かけたそうですが、
ボールペンの台頭によって徐々に使われなくなってしまい、
今ではほとんどその姿を見かけることはありません。

小学生の頃から欲しい欲しいと思いつつ、その値段からなかなか手を出せずにいた筆記用具でした。


はっと気が付けば、佐瀬工業所に衝動的に注文していましたw

値段は見ないのが俺のジャスティス。




……で、届いたのがこちら。
CIMG0489up.jpg


めっちゃきれい Σ(;゚д゚)

美術的に高い評価を得ているのも頷けます。
ちなみに、ガラスペンは元々ペン先のみがガラスであり、軸は別の素材だったようで、
全部ガラスでできたものを最初に作ったのが、佐瀬工業所の佐瀬勇さんだそうです。

さて不安だったのが、ペキッと折れてしまわないかという点。

ぱんつはボールペンで普通に書いても紙の裏が凸凹してしまうくらい筆圧が強いうえに、
写真でも分かるように、ペン先がかなり細いのです。


恐る恐る、書いてみました。
CIMG0491.jpg

結果、まったく問題なく書けました。
ガラスとは思えないほどすらすらとした書き味。。
インクの持ちも良く、一回インクに漬けると、はがき一枚くらいは余裕で書き切れそうです。



嬉しくなったぱんつは、調子に乗ってもう一本お買いもの。

CIMG0487 - コピー

パイロットの万年筆。お値段一万円くらいでした。
万年筆としてはリーズナブルなものですが、こちらもすらすらと書けて大満足。
左手だとインクがやや出にくいのですが、店員さん曰く、使っているうちに変わってきますよとのこと。

使い込まれて、自分の手に馴染んだ万年筆になる日が楽しみです。

ガラスペンも万年筆もちょっとレトロな文房具ですが、
古くても味があって、いいものはちゃんと残るのだなあと思います。


なんだか一生モノになりそうな2本に、良い散財だったなーとほくほくのぱんつでした。
(*´д`)
プロフィール

安美和伸

Author:安美和伸
あんびかずのぶ、と読みます。自堕落街道まっしぐらなダメ人間。某病院に勤務中。趣味は野球に麻雀、落描き、あと何か。

twitter
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最近の落書き

P-Clip β版
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。